提示

[X]
中國語教學

永漢中国語センターのシステム:

  • 創立数十年。

  • 個人指導で基礎から親切にお教えします (グループ レッスンもあり)。

  • ご希望の時間は自由に決められます。

  • いつでもスタートできます。

  • 日本語の話せる講師陣。

  • 中国語が日本語で学べます。

  • 教師派遣可。

 教室場所:中山教室
授業時間帯 : 1. 月曜日から金曜日まで
          午前午後の部  09:00~18:00  /  夜間の部  18:25~21:10
         2. 土  曜  日   09:00~18:00 
  授業時間 : 1期は24コマとなります。
         1コマは50分間で、最小受講コマ数は1.5コマとなります。
       午前午後の部は自由に設定できます。
       夜間の部は1.5コマとなります。
        ◎ 一時限目 18:25~19:40 
        ◎ 二時限目 19:55~21:10 
  授業回数 : 受講期間は一期、
         ◎ 2コマ授業は12回、
         ◎ 1.5コマ授業は16回です。

コースご案内 :

班別 課程內容
個人学習コース 基礎~高級まで、理想的なマンツーマン方式で、密度の濃いレッスンが行われるコースです。
永漢国際教室独自のテイーチングメソッドの効果が最大限に発揮され、個人のレベルに即したスピーデイな会話力の向上がはかれます。
すぐ話せるコース 日常会話を主にした特訓でいろいろな場面において自由に応対できます。
ビジネス会話コース ビジネス会話を主にした特訓でいろいろな場面において自由に応対できます。
コミュ二ケーション
コース
台湾事情を知り、邦人同士の情報交流ができるコースです。
レギュラーコース 1クラス3~5名、週2~3日でのコースがあり、都合に応じて、曜日、時間をお選びください。
フレックスタイム
コース
自分の都合の良い場所、時間を指定し、希望するだけのレッスン数を受講できます。

授業料の支払いについて :

  1. 授業料はお申し込みの際か、第一回目の授業が始まる前までにお支払いください。
  2. 当該期終了後も続けて受講を希望なさる場合は、当該期の授業料終了日前までに、次期の授業料をお支払いください。
  3. 帰国或いは出張等の事由により、コースを中断することになり、受講料の払い戻しを請求される場合、当校は教育部の規定により、既に受講済みの授業が、コースの三分の一に達していない場合は授業の二分の一を払い戻し致します。また、既に受講済みの授業がコースの三分の一に達している場合は、払い戻しはありませんので、ご了承下さい。

欠席について

  1. 欠席なさる場合は、必ず事前に教務の担当者にお知らせ下さい。(昼の授業は前日、夜の授業は当日の午前中)連絡がない場合、当該の授業は放棄したものと見直します。なお、原則として、補講が三回しかありませんので、ご注意下さい。但し、やむを得ぬ理由がある場合は別に取り決めますので、事前に教務にご相談下さい。
  2. コースごとの受講有効期間は当該コースが開講されてから六か月間です。諸般の事情により、お休みされたり、延期される方で、受講有効期間内にコースが終了されなかった場合は、未終了の部分は無効となり、一切返金致しませんので、ご注意下さい。なお、残りの授業料を他者へ譲ることも禁止させていただきます。
  3. 台風、地震などの自然災害により、授業当日に学校自体が休校となることがありますが、このような際はテレビ等の報道にご注意下さい、テレビにて人事行政局の命により、”台北市停止上班上課“のテロップが流れた場合、当校は休校となり、授業も全面的に休講となります。休講となった授業は自動的に一回延期されます。
  4. 担当教師が休む場合は教務で別の代講の教師を立てて授業を行います。

 

授業に関する質問はお気軽にご相談ください




課程特色:

  • 採個人制及小班制教學。

  • 上課時間彈性、自由。

  • 舉辦入學測驗,因材施教。

  • 日語通之教師群。

  • 教學嚴謹親切認真。

  • 可外派教學。

上課地點:中山教室
上課時段:中文課程一期為24堂課,每堂課50分鐘。
       星期一 ~ 五 18:20~19:40及19:50~21:10 
       學生可由兩時段中自由選定上課時段與次數。

課程內容:

班別 課程內容
基礎~高級正規班 根據個人中文程度之差異,教授不同之方式及內容,並針對學生之弱點加強練習。
日常會話班 以日常會話為主,作一系統之速成訓練,使學生在短時間內達到可溝通之程度。
商業會話班 加強商場上常用之術語,使學員在洽公、書寫傳真上暢通無阻。
書報選讀班 以書報上刊載之內容與學生進行討論,促使文化交流並練習讀與說之能力。
3 ~ 5人精修班 固定的時間內,一週上課2 ~ 3次,中文程度相近達三人即可開班。
正音班 以糾正發音為主,使學生字正腔圓,說出一口標準而漂亮的中國話。

※ 學費須於報名或開課日當天付清。
※ 外派教學,台北市內每堂課將酌收100元交通津貼。(台北市外依地點另議)
※ 請假須事前通知教務處,始准假補課。日間課程須於前日請假,夜間課程於當日中午以前
  請假,並且一期以三次為限。
※ 老師請假之際,教務處將指派老師代課。

還想了解更多嗎? 歡迎來電 或線上洽詢